お知らせ

事務所だより 2019年9月・10月号(2019/10/5)

事務所だより(2019年9月・10月号)をアップいたします。


◆監督指導による賃金不払残業の是正企業数が減少~厚生労働省調査

 厚生労働省から平成30年度に時間外労働などに対する割増賃金を支払っていない企業に対して、労働基準法違反で是正指導した結果が公表されました。


◆シニア世代の就業・生活スタイルの動向~NRI社会情報システム調査より

 株式会社野村総合研究所のグループ会社であるNRI社会情報システム株式会社が全国の55~79歳の2,000人を対象に、シニア世代の就業状況や働く意識、ライフスタイルや価値観などについてインターネット・アンケート調査を行い、その結果が公表されました。


◆労働者不足への対処法~労働経済動向調査からわかる他社の取り組み

 厚生労働省から「労働経済動向調査(2019年8月)」の結果が公表されました。 労働者が不足している回答した企業が人手不足対策として、どのような取り組みを行っているのかを見ていきます。


◆今年は早期に「インフルエンザ対策」を始めましょう!

 インフルエンザは例年12月から3月にかけて流行しますが、今シーズンは早めの注意・対策が必要となりそうです。


◆マイナンバーカードの普及・利活用の促進と企業実務への影響

 6月のデジタル・ガバメント閣僚会議で「マイナンバーカードの普及とマイナンバーの利活用の促進に関する方針」が公表されました。 企業の実務に影響がある2つの健康保険証利用について見ていきます。