お知らせ

事務所だより 2018年3月号(2018/3/12)

事務所だより(2018年3月号)をアップいします。


◆政府が推進する「リカレント教育」とは?

 近年、社会人入試の実施、夜間大学院の設置、また放送大学の活用やカルチャーセンターや通信教育が充実し、働きながら学べる環境が整ってきています。 今回はリカレント教育(学び直し)について考えてみます。


◆メタボ検診・特定保健指導受診で健康改善&医療費抑制効果を確認

 これまで腹囲やBMI指数が一定以上の方が対象だった特定保健指導ですが、肥満でない方も生活習慣病になることが明らかになりました。 そこで2018年度から項目を見直し、血圧、血糖、血中脂質の各検査結果から心筋梗塞などのリスクの有無を判断し、腹囲が基準以上の人は減量を目指す指導の対象とし、基準未満の人には非肥満者向けの指導が実施されます。 これまで「自分には関係ない」と思っていた方も、注意が必要かもしれません。